フェアトレード紅茶・ハーブティーまとめ~日本国内ブランド編~【オーガニックor農薬・肥料不使用】

オーガニック・フェアトレード

※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

逸

こんにちは、作曲家の逸@itsu_guitaristです。

今回は、フェアトレードティーブランドまとめ第2弾です。

前回の記事はこちら。

この記事では、

紅茶・ハーブティーに絞って

日本国内のブランドをご紹介します。

今回ご紹介するのは、

全てオーガニックまたは農薬・肥料不使用なブランドです。

商品ページは、

前回に引き続き「紅茶はアールグレイ」を最優先で掲載しています。

逸

目次から好きなところへジャンプして読んでね。

要点

サッと読みたい方へ向けて、

お悩み別のおすすめをご紹介します。

【おすすめが知りたい】

紅茶のおすすめ1位→マカイバリジャパン

ハーブティーのおすすめ1位→Pukka(パッカ)

マカイバリジャパンは、香りも味もとにかく美味しい!

「フェアトレードって美味しいんだ」と衝撃を受けた紅茶です。

>>マカイバリジャパンの章へ

Pukka(パッカ)は、全てのフレーバーがフェアトレード。

フルーツ系、ターメリック系など幅広いラインナップで選ぶのも楽しいです。

>>詳しくは海外編へ

【信頼できるブランドを選びたい】

→Teebom(テーボム)の商品がおすすめです。

「ひとつの茶園と継続して取引する」

「輸入にかかるコストを減らす」など、

店主イマイさんの努力と情熱を強く感じます。

>>Teebom(テーボム)の章へ

【お値段重視】

→1杯あたり最安なのは、Nature’s Cuppa(ネイチャーズカッパ)です。

しかし60ティーバッグと大容量なので、

次にお安いのは、20ティーバッグ入りのCLIPPER(クリッパー)です。

※どちらもアールグレイの場合。

>>詳しくは、どちらも海外編へ

マカイバリジャパン【おすすめ1位】

公式サイトマカイバリジャパン

こちらは、2000年に創立した、

マカイバリ茶園のアジア・日本総代理店です。

インドのマカイバリ茶園で作られた紅茶・緑茶・烏龍茶を販売し、

その商品はすべて有機JAS認証を取得しています。

※一部、オーガニックだがJAS認証を受けていないものもあり

逸

40年以上にわたり、

農薬・化学肥料を一切使っていないお茶園だよ。

マカイバリジャパンのフェアトレードダージリンティーは、

香りも味も、とにかく美味しいです!

この紅茶を初めて飲んだのは5年程前、

フェアトレードとか全然興味がなく、

「へえ。ダージリンってストレートで飲めるんだ、ラクじゃん」

という怠惰な理由からでした笑

逸

ミルク入れなくていいんだー。

しかし飲んでみると、

袋を開けた瞬間から、カップに口をつける時まで爽やかな香りが広がり、

茶葉の甘みも感じられて、

「フェアトレードって、美味しいんだ!!」

と、目をカッと見開くほど、衝撃を受けました。

逸

(開眼)

ティーバッグは、個包装ではありません。

わたしは、この紅茶に出会ったからこそ、

「フェアトレード」そのものが好きになったと実感しています。

正直、今回の記事も、

このダージリン紅茶をどうしてもお伝えしたくって書き始めたんです!

・・・ただ、ちょっと愛が多すぎて、他ブランドが紹介できなくなりそうなので、

詳しくはダージリン比較の記事でお伝えします笑

公式オンラインショップは、商品合計¥15,000(税抜)で送料無料ですが、

商品が1つなら、送料全国一律 ¥350(税込)です。

※定形外郵便対象の場合。

>>マカイバリ紅茶インターネットショップ

有名ブランド!第3世界ショップ&People Tree(ピープルツリー)【読みとばし可】

この2つは大変人気なブランドで、

既にいろいろなサイトで紹介されていますので笑

「商品ラインナップ」「わたしのレビュー」に重点を置いてご紹介します。

よくご存知の方は、次の章から読んで頂くのをおすすめします。

こちらから次の章へジャンプ

第3世界ショップ

公式サイト第3世界ショップ 公式サイト

1986年、創立者の片岡勝氏が立ち上げた、

日本で初めてフェアトレードを「事業」としたブランドです。

紅茶は3フレーバー+チャイがあります。

(全て国際的なオーガニック認証取得、フェアトレード紅茶)

  • アールグレイ(ティーバッグ・リーフ)
  • ダージリン(ティーバッグ・リーフ)
  • ブラックティー(ティーバッグ・リーフ)
  • チャイパック(ティーバッグ)

「ブラックティー」は、

リーフの商品だとなぜか「シンガンパティ紅茶」という名前になるんですが、

どちらも、シンガンパティ農園の茶葉で、

どちらも、FBOP(フラワリー・ブロークン・オレンジ・ペコー)というグレードの茶葉を使用しています。

逸

同じもの?

他には、

  • 烏龍茶
  • 煎茶
  • ほうじ茶
  • スティックほうじ茶ラテ

もあり、

フェアトレード商品ではありませんが、

製造過程や生産ストーリーが明らかにされていて、

アンフェアじゃない、倫理的な方法で作られていると感じました。

逸

茶葉は、

「オーガニック」または「農薬・肥料不使用」だよ。

公式オンラインショップ「アサンテサーナ」は、楽天・Yahooの2店舗です。

>>アサンテサーナ楽天市場店 >>アサンテサーナYahooショッピング店

アールグレイは、

1ティーバッグ(バラ売り)の他に、

  • ティーバッグ14包入り
  • ティーバッグ6包入り(筒型パッケージ)
  • リーフ80g

があります。

ティーバッグ14包入り

楽天参考価格:¥518(税込)

※2023年1月時点

ティーバッグ6包入り(筒型パッケージ)

楽天参考価格:¥626(税込)

※2023年1月時点

リーフ80g

楽天参考価格:¥756(税込)

※2023年1月時点

第3世界ショップ

→紅茶・チャイはオーガニックかつフェアトレード。烏龍茶・緑茶はフェアトレードでないが、倫理的な生産工程がうかがえる。

People Tree(ピープルツリー)

公式通販サイトピープルツリー

1995年、イギリス出身のサフィア・ミニー、ジェームズ・ミニー氏が日本で創立した、

フェアトレード専門ブランドです。

逸

ブランドを運営する会社が、

世界フェアトレード連盟(WFTO)に加盟しているよ。

People Treeの紅茶&ハーブティーは、

全てオーガニックかつ、フェアトレード認証持っています。

(有機JAS、WFTO製品ラベル)

紅茶は、

ノーマルな「有機ダージリンティー」と、

フレーバーつきダージリンの「有機フレーバーティー」です。

【フレーバーなし】

  • 有機ダージリンティー(16ティーバッグorリーフ)

【有機フレーバーティー】

  • アールグレイ
  • ラベンダー
  • オレンジ
  • ローズ
  • ジンジャー

※ローズのみ8ティーバッグ。他10ティーバッグ。

逸

茶葉は全て、

インドの「マカイバリ茶園」で作られたダージリンを使用しているよ。

ハーブティーは、4種類。

  • ハイビスカス&レモングラス(25ティーバッグ)
  • ハイビスカス(ルース)
  • レモングラス(ルース)
  • カモミール(ルース)

ティーバッグは個包装ではありません。

また、土に還るトウモロコシの繊維でつくられています。

公式オンラインショップは、

商品合計¥5,000円(税込)以上送料無料です。

>>ピープルツリー

わたしは他ブランドの紅茶も一緒に購入したかったので、

楽天市場で購入しました。

アールグレイはこちら。

ハーブティーはこちら。

People Tree(ピープルツリー)

→紅茶はマカイバリ茶園のダージリンティー。ノーマルとフレーバーつきがある。ハーブティーは4種。

Teebom(テーボム)

公式サイトFair Trade Shop Teebom

こちらは、2010年7月に開業された

静岡市葵区にあるフェアトレード専門店です。

逸

オリジナル商品づくりにこだわっているお店だよ!

Teebomさんのティー商品は、

全てオーガニック*&フェアトレード

なんですが、

(*化学肥料や農薬を使用せず栽培)

なにより、

フェアトレードへの熱意が強く感じられる

ところが大きな魅力です。

店主のイマイさんは、

ブログ・YouTube・Instagramなどで、

商品のストーリーを発信されています。

その中で、

「ひとつの農園と契約し、毎年そこから茶葉を仕入れる」

「税関手続きをご自身で行い、価格を抑えている」

など、

フェアトレードにかける熱い想いを感じ、胸が震えました。

※3:30~から、商品作りのエピソードが聞けます。

TEEBOMS' VIDEO スリランカの暮らしの様子を紹介しながら、ティーバッグ紅茶の淹れ方をデモンストレーションしました!

認証マークも素晴らしい仕組みですが、

こうして販売する方の想いが聞けると、より信頼を持って購入できると感じます。

ティーバッグはメッシュ素材、個包装ではありません。

写真は「ザクロ&ローズヒップ」

上質な茶葉の味で、本当に素敵な気分になれました。

逸

お花のような甘い香りで、

酸味は感じなかったよ。

お茶のラインナップは、こちら。

  • 紅茶6種類(アールグレイ、ウバ、ディンブラなど)
  • ブレンドハーブティー
  • 水出し紅茶

お買い物は、静岡のお店だけでなく、

オンラインショップでもできます。

>>フェアトレード専門店テーボムのオンラインショップ ティー商品一覧

メール便対象商品は送料¥300、

宅配便は¥7200(税込)以上購入で送料無料です。

逸

楽天市場店は、2020年6月末に退店されているよ。

Teebom(テーボム)

→静岡市にあるフェアトレード専門店。あらゆる部分から店主の熱意を感じ、信頼度が高い。ラインナップは、紅茶6種・ハーブティー・水出し紅茶。

Nova(ノヴァ)

引用:公式サイト

公式サイト株式会社ノヴァ

こちらは、1985年に設立したブランドです。

有機ドライフルーツ&ナッツが主力商品ではありますが、

食の安心・安全を第一に考え、さまざまな食品の販売を手がけています。

逸

Organic and Fair(オーガニック&フェア)をモットーにし、

健康だけでなく「人」も大切にするブランド!

紅茶は、

  • アールグレイ
  • セイロン
  • ダージリン

の3種類で、

全てオーガニック&フェアトレードです。(有機JAS認証)

ティーバッグは、ホチキスあり。

(無漂白紙を使用し接着剤不使用)

引用:公式サイト

アールグレイはこちら👇🏻

ヨドバシ.comには「アールグレイ」「セイロン」の2種類があります。

逸

ほぼ年中送料無料なので、

ぜひチェックしてみて!

Nova(ノヴァ)

→オーガニック&フェアで、食の安全を追求するブランド。

ラインナップは、「アールグレイ」「セイロン」「ダージリン」の3種類。

神戸紅茶

公式サイト神戸紅茶

スーパーや百貨店でよく目にする神戸紅茶には、

「オーガニック&フェアトレード」の紅茶があるんです。

フレーバーは、3種類。

  • アッサム
  • ダージリン
  • スパイスチャイ

※全て有機JAS認証・フェアトレード認証を取得。

ティーバッグは、個包装ではありません。

ダージリンの香りは弱めですが、

渋みが少なく飲みやすいです。

アイスの方が、茶葉の甘みが感じられておすすめ。

逸

ホチキスがないから、

スパイスチャイもレンチンして作れる!

神戸紅茶公式オンラインショップは、¥5000(税込)以上購入で送料無料ですが、

神戸紅茶Amazon店は、

¥2000以上購入で送料無料です👇🏻

アッサム、ダージリン 各¥540(税込)

スパイスチャイ ¥648(税込)

全て10ティーバッグ。

わたしは、送料無料期間中にヨドバシ.comで購入しました。

神戸紅茶

→ラインナップは、紅茶「アッサム・ダージリン・スパイスチャイ」の3種類。

パルシック&アロマ・ティモール

公式サイトパルシック

こちらは、2008年4月に設立した、

「特定非営利活動法人パルシック」が手がけるブランドです。

紅茶は「パルシック」

ハーブティーは「アロマ・ティモール」というブランド名です。

逸

それぞれブランド名が違うから注意。

公式オンラインショップは¥6,480円(税込)の購入で送料無料です。

>>フェアトレードショップ ParMarche(パルマルシェ)

紅茶は、

  • 有機アールグレイ紅茶
  • 有機ウバ紅茶
  • 有機ルフナ紅茶

の3種類。

※全て¥756(税込)、25ティーバッグまたはリーフ100g

逸

アールグレイは、

スリランカの「ルフナ地方」で採れた茶葉に、

有機ベルガモットオイルで香りづけしているよ。

ハーブティーは、

  • 有機ツボクサ&有機ミント
  • 有機アボカドリーフ&有機ライムリーフ
  • 有機月桃(げっとう)
  • 有機ハイビスカス
  • 有機レモングラス

の5種類。

※¥756(税込)リーフのみ。

特にハーブティーは、

女性たちが直接収入を得られるよう、

女性グループを組織して食品加工されています。

逸

公正な取引のなかでも「ジェンダーの平等」に貢献するよ。

※アロマ・ティモールのハーブティーは、

Amazon・ヨドバシ.com等にはありませんでした。

>>フェアトレードショップ ParMarche(パルマルシェ)

パルシック&アロマ・ティモール

→紅茶がパルシック、ハーブティーがアロマ・ティモールで、ブランド名が違う。

アールグレイは、日本では珍しい「スリランカ産ルフナ茶」を使用。

ハーブティーは、リーフタイプのみ。

わかちあいプロジェクト

公式サイトわかちあいプロジェクト|公式サイト

1992年、日本でフェアトレードの理念・商品を広めるために設立されたブランドで、

団体名は「一般社団法人 わかちあいプロジェクト」です。

逸

日本に初めてフェアトレード「認証」をもたらしたことで有名だよ。

ラインナップは、紅茶とハーブティーがあり、

100%有機栽培&フェアトレード認証製品

なので、安心して・自信をもって商品を手に取ることができます。

逸

手続きや費用が理由で、

有機JASじゃないのもあるけど、

現地の有機認証を取得しているよ。

紅茶・ハーブティーそれぞれ、4〜5種類のラインナップがあり、

紅茶の「タンザニアティー」

ハーブティーの「グリーンルイボスティー」など、

フェアトレードではなかなかお目にかかることのできないフレーバーが楽しめます。

逸

ティーバッグは、基本的に個包装じゃないよ。

公式オンラインショップは、

フェアトレードオンラインショップ fair select」です。

※¥8100以上の購入で送料無料

※別途送料が発生します。

わかちあいプロジェクト

→紅茶・ハーブティーそれぞれ4〜5種類のラインナップ。タンザニア紅茶、グリーンルイボスティーもフェアトレード!

Nepali Bazaro(ネパリ・バザーロ)

公式ネパリ・バザーロの通販ショップ「ベルダ」

公式facebookNepali Bazaro Ltd.

こちらは1992年に設立した団体で、

フェアトレード事業として「ネパール雑貨や食品の販売」をされています。

逸

東北・沖縄など、

国内の地域事業にも取り組まれているよ。

「手摘みのお茶」という紅茶&ハーブティーがあり、

全て農薬・化学肥料を使わないオーガニック栽培です。

フレーバーは、4種類。

  • ストレート紅茶
  • レモングラス紅茶
  • ジンジャー紅茶
  • オレンジ&ジンジャー(レモングラスベースのハーブティー)

全て12ティーバッグ、¥583(税込)

逸

インド・ダージリン地方にほど近い、

「ネパール・カンチャンジャンガ農園」の茶葉を使っているよ。

ご購入は、店頭がおすすめです。

ネパリ・バザーロのティー商品は、

Amazon等で取り扱いがないですが、

この商品は、

自然食品店や海外雑貨のお店など実店舗でよく見かけます。

公式オンラインショップでも購入できます。

>>ネパリ・バザーロの通販ショップ「ベルダ」

※レターパックライトに入る商品は、送料全国一律税抜450円、

宅急便は、税抜10,000円以上購入で送料無料です。

逸

他には、

ルース(茶葉)タイプの商品もあるよ。

Nepali Bazaro(ネパリ・バザーロ)

→実店舗での購入がおすすめ。ティーバッグは、紅茶3種&ハーブティー1種。

番外編

Regent Garden Tea(リージェントガーデン)

こちらは、ジャパン・ティートレーディングが扱うブランドですが、

フェアトレード認証を持っているのは、

「オーガニック ダージリン ティーバッグ」

のみです。

逸

同じオーガニックダージリンでも、

リーフティーは認証がないよ。

※ホチキスあり

香りだけだとダージリンをあまり感じないんですが、

飲むと甘みもあって、ダージリンらしい美味しさがあります。

15ティーバッグ入り ¥540(税込)と、なかなかコスパが良いので、

マカイバリジャパン=大事に飲む用

リージェントガーデン=日常的に飲む用

と飲み分けています。

逸

わたしは、ヨドバシ.comで購入したよ。

まとめ

今回は、フェアトレード商品を扱う日本国内のブランドについてまとめました。

それぞれのブランドのポイントをまとめると、

  • 第3世界ショップ→紅茶・チャイはオーガニックかつフェアトレード。烏龍茶・緑茶はフェアトレードでないが、倫理的な生産工程が伺える。
  • Teebom(テーボム)→あらゆる部分から店主の熱意を感じ、信頼度の高いブランド。紅茶6種・ハーブティー・水出し紅茶がある。
  • Nova(ノヴァ)→紅茶のみ3種「アールグレイ・ダージリン・セイロン」
  • 神戸紅茶⇨紅茶のみ3種「アッサム・ダージリン・スパイスチャイ」
  • パルシック&アロマ・ティモール→紅茶はパルシック、アロマ・ティモールはハーブティーのブランド名。アールグレイは、日本では珍しい「スリランカ産ルフナ茶」を使用。
  • わかちあいプロジェクト→紅茶・ハーブティーそれぞれ4〜5種類のラインナップ。タンザニア紅茶、グリーンルイボスティーもフェアトレード。

ご紹介したものは、全てオーガニック(または有機)栽培で作られています。

※第3世界ショップの焙じ茶・煎茶は、農薬はもちろん有機肥料さえ使わない「自然栽培」です。

海外編は、

「フレーバーによって、フェアトレードでないものがある」

ということが多かったですが、

国内編はそういったことがほぼなく、

「このブランドなら、フェアトレードに貢献できる」と安心感を持って選ぶことができます。

逸

第3世界ショップだけフェアトレードじゃないのあるけど、

小規模農家と取引しているなど、商品作りにこだわりを感じるよ。

おわりに

いかがでしたか。

気に入ったブランドを見つけて頂けたでしょうか。

わたしはまず、

こんなにもたくさんのブランドが日本にあることにとても驚きました。

逸

海外編にも負けないブランド数!

オーガニックは、

CMや雑誌などでもよく目にしますが、

「フェアトレードはまだ注目されてないんじゃない?」

と思っていたので、

国内ブランドの努力の高さに感動しました。

フェアトレードは、まだ改善点の多い考え方だと感じますが、

選択肢が増えるのは嬉しいです。

わたしたちは、幅広い種類から良いものだけを選んで、

企業も、もっと良いものを作っていく。

そうやって、より良い仕組みが確立していくといいなと感じます。

逸

最後まで読んで頂き、

ありがとうございます!

わたくし逸は、

買い物も食べることも大好きで、

節約だって楽しんじゃうタイプなので、

さらに新しい情報を見つけたら、

このブログでシェアしていきますね!

逸

あなたへのおすすめをご紹介👇🏻

【フェアトレードティーブランド海外編】

【お花のハーブティーおすすめ】

オーガニック・フェアトレード 美容・健康
逸

作曲家・ギタリスト

「親子の悩みがあっても、必ず前向きに生きていける!」

中高生の進路選択で大モメ→両親と分かり合えないことがコンプレックス。
でも音楽・ギターに出会えたおかげで、こんなに笑顔でいられます🐨🎸

ブログでは、
「あなたが、あなたの人生を生きる」ためのアイデアを発信しています。

\フォローしてくれてありがとう/
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
\フォローしてくれてありがとう/
スポンサーリンク
逸 OFFICIAL BLOG 「どんといけ、どーんと!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました