親も、先生も信じられなかったわたしを救ってくれたもの 10選

人間関係

※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

こんにちは!

ギター&作曲で、新情報・お役立ち情報の発信をしている逸です。

今回は、

わたしが人を信用出来なかった時期に、救ってくれたもの10選、を紹介します。

わたしは中高生の時に、

親と進路で揉めて、人生で1番苦しかったですが、

これらのおかげで、なんだかんだ乗り越えられました!

もしあなたが、誰も信じられないと感じる時があれば、

この中から何かひとつ試してみてください。

今まで見えていた世界が、変わって見えるはずです。

逸

希望が持てる内容になっているよ。

世界の絶景を見る

私は中学生の頃から、進路で親と頻繁に揉めていました。

そんな時に、テレビでナイアガラの滝の映像を目にしたんです。

壮大で神秘的で、見たこともない自然の偉大さに衝撃を受けました。

そして、

「この素晴らしい景色と私の世界は、同じ空で繋がっている。

生きてさえいればどこへでも行ける。

と決意がみなぎりました。

辛い時は自分の世界がとても狭く感じます。

でも素晴らしい世界を見ると、まだ諦めるのは早いって思えるんです。

今では、この本をお守り代わりにしています。

Amazon商品ページより
Amazon商品ページより

写真がとにかく美しいんですが、

本当の魅力は、写真ではありません。

それぞれに添えられた文章こそが、最大の魅力なんです!

「泳ぐブタさんと2ショットを撮ろう」

「海の青とオレンジ屋根の絶景を待ち受けにしよう」など、

言葉のセンスが秀逸で、世界に飛び出す勇気をもらえるんで

「え、こんな変わった朝ごはんがあるんだ!」って

気づいたら旅行の計画を立てていることも笑

残業で乾き切った心もすぐに癒してくれる、素晴らしい本です。

逸

世界の絶景を見て、自分の視野を広げよう!

YUI

YUI 『Rolling star-short ver.-』

わたしはYUIさんの歌詞が大好きで、いつも助けられていました。

親と喧嘩する度に、ヘッドホンMAXにしては、ガンガン鳴らしていました。

もう我慢ばっかしてらんないよ

言いたいことは言わなくちゃ

YUI 『Rolling star』

YUIさんの曲は、

共感できる内容でありつつ、

「わたしはこうやって生きていく」という、

決意が伝わってくるものが多いと感じます。

あなたが好きな曲は何ですか?

メロディが好き、ノリが好き·····色々あるけど、

ぜひ、歌詞を見ながら聞いてみてください。

歌詞には、その人の「生き方」が含まれています。

曲を聴くことは、

いろんな人の生き方を知る、一番手っ取り早い方法のひとつです。

あなたの外側の世界にいる人の意見を聴くことができます。

周りの人が信じられないと感じるなら、

歌詞を見てみてください。

信用できない人ばかりじゃない、

素敵な人はたくさんいる、と気づくはずです。

逸

歌詞と一緒に聴こう!

10年後の自分に手紙を書く

家族にも、先生にも、友達にも話をきいてもらえない!

って思った時によくやっていました。

手紙なんて、何かおまじないみたい·····って思うかもしれませんね。

ですが、意外なことに、

「自分の気持ちを整理できる」という点で効果抜群でした。

手紙には、誰が何を言ってきて、何をされて、どう思ったかを具体的に書きます。

当時は、あんな大人のような人間にはならないぞ、っていうギラギラした目的で書いていました笑

ですが、「悩み」というのは、

きっちり明確に言葉にすると解決に近づく、という性質があります。

「誰々がムカつく」っていうモヤモヤした感情じゃなくて、

この態度に傷ついた、この言葉に失望した、と言葉にすると、

自分の中で消化できるんです!

そうすれば、怒りも悲しみもだんだん収まって、

これからの対策を考えられるようになりますよ。

逸

言葉の力って、すごい!

シド(他V系バンド)

V系ロックバンド シドのギタリストのShinjiさんのおかげで、

わたしはエレキギターの素晴らしさを知ることができました。

初めて『蜜指〜ミツユビ〜』のギターソロを聴いた時なんて、

その鮮やかなギタープレイに、脳みそが一瞬で蒸発しました!!

シド (SID) 「蜜指~ミツユビ~」

そこから「こんな素晴らしいバンドがいるんだ、なんて魅力的なシーンだろう!」

と感じ、シド、そしてV系にのめり込んでいきました。

V系は、真っ直ぐな信念を感じるところが、大きな魅力のひとつです。

見た目で非難されやすいのに、それでもV系で行くんだ!って

強い意志でバンドをしているので、

一本芯が通ったかっこよさを感じます。

その「信じるものを貫く」という姿勢に、いつも励まされました。

V系って奇抜で怖そうって思ってた人も、

そんな視点から見て、曲を聴いてもらいたいです!

シドは、歌詞も素敵なんです。

心が元気になるオススメ曲を載せますね。

スロウ
新しいことに挑戦する勇気をくれる曲『スロウ』
シド (SID) 「smile」
思い悩んだ時に心が軽くなる曲『smile』
逸

シドの歌詞にも、

いつも助けられてたよ。

ピアス(憧れの人に近づくことをする)

わたしは、カッコイイという理由だけではなく、

憧れの人に近づきたい・素敵な人になりたいという気持ちから、

ピアスをしています。

辛い中高生時代、信じられたのは妹たちと音楽だけでした。

そんな時、音楽雑誌を読んでいて、

前章でお話した、シドの明希さんのピアスのカッコ良さに、釘付けになりました。

全力で自己表現をする姿に惹かれ、

「わたしもこの人みたいになりたい!」と

強い衝動が沸き起こりました。

それからは、意見を否定されたり、馬鹿にされても

「わたしにはピアスがある。憧れの人と同じようにピアスをしている。」

と、強い心を取り戻すことができました。

ここで、重要なことは「憧れの人に近づく」ということです。

ピアスである必要はありません。

ちょっと立ち止まって、

今、あなたの憧れている人を思い浮かべてください。

能力が高い人、スタイルがかっこいい人、どんな人でも大丈夫です。

では、その人に1歩でも近づくにはどうしたらいいでしょう?

その人が好きな本を読む、

その人が手がけたブランドやグッズを使うのも良いですね。

自分の世界に、憧れの人・尊敬する人のカケラを取り込みましょう。

それがあなたの心の支えになってくれます。

わたしは金属アレルギーですが、ピアスを楽しんでいます。

バリエーション豊富なショップを紹介しているので、読んでみてくださいね👇

逸

あなたの憧れの人は、何をしているかな?

ピアッシング(ピアス穴を開けること)は、

身体を損傷させる行為なので、ケガやアレルギーのリスクが伴います。

読者の皆さんがピアッシングする場合も、

様々なリスクを考えて頂き、

自己責任で、周りの方々と話し合った上で、開けてください。

坂本龍馬の言葉

坂本龍馬の言葉は、

つまずきながら、前に進もうとしている人に、めちゃくちゃ刺さると思います。

これは、わたしの将来の不安を弾き飛ばした、衝撃的な言葉です。

業なかばで倒れてもよい。そのときは、目標の方角にむかい、その姿勢で倒れよ。

司馬遼太郎『竜馬がゆく』より

電車でこれを読んだのですが、

あまりの衝撃で、身体中が痺れたみたいに

つり革につかまったまま、10分くらいその場で固まってしまいました!

わたしはずっと、

「結果が出ないと意味ないんじゃないか。」

「好きを仕事にしたら、嫌いになるんじゃないか。」

という不安を抱えていました。

でもこの言葉に出会って、

結果ではなく、

全身全霊をかけることが本当の目的なんだ!

と、迷いがなくなりました。

坂本龍馬の言葉は、どんより行き詰まった日々に、パッと光を灯してくれるものばかりです。

ぜひあなたも、前向きひたむきな龍馬の言葉を取り入れてみてください。

逸

本当に大事なことに気づけるはず。

全力で歌う

辛い時は、お風呂でシャワーをマイクにして、歌っていました笑

いい感じにリバーブがかかって楽しいんですよね!

ただ、全力で歌うことは、得意・不得意に関わらず、全ての人にオススメしたいです

「歌うこと」は「訴えること」だと、聞きます。

訴える、うったえる、うったう、うたう、歌う!

になったそうです。

「訴える」ことは、生きて何かを考えるからできることです。

だから、全力で歌うと、「生きている!」って実感できるんです。

お風呂は恥ずかしい·····と思うなら、

ヒトカラ1時間🎤が、オススメです。

社会人になってからですが、

残業続きで、イライラ・ピリピリしているときにこそ、カラオケに行ってました。

中だるみする木曜日でも、

電話でも書類でもかかってこい!って思えるくらい、やる気が復活するんです!

明日はぜひ、

1時間早く家に帰るより、1時間全力で歌ってみてください。

スマホには無い、生まれ変わったような爽快感を味わえますよ。

逸

生きてるー!って気になるよ。

書道

これは、「時間を忘れて、穏やかな気持ちになれる」点でとても効果がありました。

あなたは、毎日時間に追われて、

SNSにアプリの通知に監視されて、

心が休まらない感じがしませんか?

今なんだか、イライラ・ソワソワしているなら、

1人になる時間が必要かもしれません。

書道は、早くやるのが目的ではありません。スマホもパソコンも使いません。

時間や他人から離れてみると、

「こんなに自由に過ごせるんだ」と心がほっとします。

とはいえ、みなさん忙しいと思うので、

1時間だけタイマーをかけてやってみてはどうでしょう。

こうすれば、スマホや時間が気になったりせず、

安心して一人の時間に集中できます。

書道じゃなくても、スマホや時間を忘れるものならOK。

わたしは高校で茶道部だったんですが、

志望校合格!という重圧のなかで、茶道部の時間だけが癒しでした。

お湯が沸くシュンシュンという音、茶せんのシャカシャカという音だけが響いて、

何か時空のはざまにいるような、

厳しい現実社会を少し離れて、心の底からリフレッシュできました。

逸

スマホと時間から、ちょっぴり離れよう。

銀魂

著作権怖いので、中学生のときの落書きです。

アニメ化&映画化され、たくさんのファンがいる銀魂。

ぶっ飛んだ変人キャラと、

真面目常識人キャラたちが織りなすドタバタコメディで、

お腹の底から笑ってスッキリできます。

しかし、

シリアス回での登場人物たちの熱いセリフには、

手が震えるほど感動させられます。

いいか…

てめーらが宇宙のどこで何しよーとかまわねー

だが俺のこの剣

こいつが届く範囲は 俺の国だ

 

『銀魂』3巻 「コスプレするなら心まで飾れ」

これは、重症の身体を引きずって、

敵地に乗り込んだ、主人公銀さんが言い放つセリフです。

普段ゆるくギャグやっているので油断すると、

こんな熱いセリフが

胸にトスッと突き刺さります。

ただ面白いものが見たい時も、

イイ話を聞きたい時も、

銀魂からたくさんパワーをもらえました。

わたしはアニメから見るのがオススメです。

テンポよく見れるので、銀魂の面白さに引き込まれますよ!

U-NEXTなら、初回登録の31日間は無料で視聴できます。

わたしも、久々に一気見しました!

 

 

アニメを見ると原作も読みたくなるんですよ。

絵より、文字がむちゃくちゃ多いです笑

 

 

 

 

 

1〜3話までは、少年ジャンプ+で無料立ち読みできます👇

 

 

 

ギター

Mドナルドで貯めたバイト代で買った恭介とわたし。

最後は、大大大好きなギターで締めます。

ギターは上手くなることだけが、楽しいんじゃありません。

ギターを弾くこと自体が、自分の自信になるんです。

中高生のとき、一方的に馬鹿にしたり否定する大人ばかりだったので、

尊敬できる人がいなくて悲しみました。

そんな時、自分を見失わずに居られたのは、ギターのおかげだと思います。

「わたしは、自分で選んでギターを弾いている。生き方を自分で決めている」

という自信が持てました。

周りの人が信じられない時、「自信」が何よりも大切になります。

自信は、挑戦する勇気を生み出し、

その先で新しい仲間に出会うことができるからです。

ギターは、ただ楽しいだけじゃなく、

ギターを弾くこと自体があなたの自信になり、

また誰かを信じてみようという、希望を与えてくれます。

そうやって自信を取り戻した今では、

尊敬する人や、感謝を伝えたい人がたくさんいます!

わたしもまだまだ、思い通りに弾けなくて、毎日ギターと格闘しています笑

あなたも、わたしと一緒にギターを楽しみませんか?

逸

一緒にギターの沼へハマりませんか?

人間関係 親子関係 逸のオススメ!
逸

作曲家・ギタリスト

「親子の悩みがあっても、必ず前向きに生きていける!」

中高生の進路選択で大モメ→両親と分かり合えないことがコンプレックス。
でも音楽・ギターに出会えたおかげで、こんなに笑顔でいられます🐨🎸

ブログでは、
「あなたが、あなたの人生を生きる」ためのアイデアを発信しています。

\フォローしてくれてありがとう/
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
\フォローしてくれてありがとう/
スポンサーリンク
逸 OFFICIAL BLOG 「どんといけ、どーんと!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました