学生までに、20歳までに、「やっておくべき」たった一つのこと!

人間関係

※当サイトはアフィリエイト広告による収益を得ています。

「学生のうちにやっておいた方がいいことって何だろう」

「今しかできないことがしたい、後悔したくない」

って思っているあなた!

こんにちは、逸です。

卒業、成人、就職など節目の時期には、

やっておいた方が良いことはないかな、って考えてしまいますよね。

わたしは、後悔という言葉が1番怖くて、

ハタチになる時や、大学生の時などに、

いろんな人に「やっておいた方が良いこと」を聞いていました。

今回は、わたしが聞いた話を振り返りながら、

本当は何をやっておくべきか」

わたしの結論をお伝えします。

あなたが、後悔しない生き方をするために、

ぜひこの記事を参考にしてください。

逸

後悔しない!

わたしが出会った三人の話

オープンキャンパス内で出会った女子大生

わたしが高校3年生の秋、ある大学のオープンキャンパスに参加しました。

在学生の先輩に質問できることになり、

「今どんな勉強をしたらいいですか?」

とお聞きしたんです。

すると、

「正直勉強より、遊んだ方がいいよ。高校生だったらもっと遊ぶべき!」

って言われたんですよね。

・・・わたしは受験生だったんですよ!

高3生をつかまえて「遊ぶべき」って言うなんて、

めちゃくちゃビックリしました。

先輩は3or4年生だったので、

卒論や就職活動で忙しかったのかもしれません。

でも先輩は、実習が忙しい教育学部でも、レポートで忙しい理系学部でもありません。

それなら、

「大学生になったら、就職活動が始まる前までに遊ぶといいよ」と言っても良いのに、

なぜ受験生に対して遊ぶべきと言ったんでしょうか。

就職活動中に話を聞いた大学OG

年月は流れ…次は就職活動中。

金融機関で働いている、大学のOGの先輩と話す機会がありました。

勤続3年目の若手社員の方です。

そこでも、「学生のうちにやっておいた方がいいことはありますか」と聞いてみました。

すると、

「就職後は、会社の信頼を左右する行動はできない。

学生のうちにハメを外して遊ぶといいよ」

と答えてくれました。

逸

え゛っ、また遊び?!

このOGの先輩は、

大学時代、スーパーに忍び込んで星を見た思い出が懐しいそうで、

就職したらすべて会社の信用に関わるから、

今しかハメを外して騒げないよ。と話されていました。

確かに、何かあったら会社の信用問題になるのは分かります。

でも、ハメを外して遊ぶべきでしょうか。

先輩が一番言いたかったことって、本当にそれでしょうか?

最後にもう1人の意見を聞いてみましょう。

父親の口癖

何を隠そう、わたしのお父さんの口癖が、

「大学では、よく学び・よく遊べだ!」

だったんですね。

学生の本分は勉強。

でもせっかく大学生なんだから、仲間と交流して遊ぶべきだ。

バランスよく勉強して、遊びなさいよ。

ということでした。

また、遊ぶべきという言葉が出てきました。

確かにわたしの父は、仕事のストレスが多く、

暴飲暴食をしたり、顔面神経麻痺になり数ヶ月間通院していたこともあり、

父自身に遊びが必要だったから、

「よく学び・よく遊べ」と言ったのかもしれません。

話を聞いて思ったこと

3人の意見を聞くと、

「若い時に遊んでおけ」という結論になります。

なんか、違和感ありませんか?

3人とも、

せっかく学生なんだから、とか

ハメを外して、とか

ボンヤリした言い方です。

年上で経験豊富なはずなのに、

「遊ぶべき」って言葉が

薄っぺらくて、軽い言葉に聞こえませんか。

おかしくないですか?

これは3人が、

現実に納得できてない+やりたいことも分からない。

からじゃないかと思います。

確かに現実は楽しいことばかりじゃありません。

わたしが就職したのも第1希望の会社ではないし、

目指していた職種という訳ではありません。

でも、大学時代より就職してからの方が楽しいですし、

わたしは、「とりあえず若いうちに遊ぶべき」とは思いません。

なぜなら、

わたしは本当にやりたいことを分かっているからです。

逸

やりたいことが分かっていると、ボンヤリしない!

本当にやっておいた方が良いこと

会社では、辛い仕事もあります。苦手なタイプの社員とも関わる必要があります。

でもわたしは、

「人生の節目にいる人の、問題解決や不安を取り除きたい」という

やりたいことが分かっているので、

「若いうちに遊べ」というのは、

あまり役立つ言葉とは思えません。

応急処置にしかならないと思います。

あなたには、応急処置をずっと続けるのではなく、

ぜひ、今のうちに、

この「やりたいこと」をハッキリさせてもらいたいと思います。

逸

やりたいことをハッキリさせよう!

人生を変えてくれた本

ですが、わたしもやりたいことを一人で見つけたわけではありません。

この本に出会えたおかげで、自信を持つことができました。

👇初回登録なら無料で30日間読める!電子書籍はKindle Unlimited!

この本のすごい所は、

「エネルギーを一点集中できるようになる」

ところです。

あなたは、○○をやりきった、と感じるものはありますか?

わたしは学生の頃、

「自分はなんて中途半端な人間なんだ」と思っていました。

ギター練習したり、作曲やったり、社会人サークルに入ったり、バイトでお金貯めたり…

全てがのろのろとして、進んでゆかない。

ずっとイライラしていました。

でもこの本は、

やりたいことがひとつに決まります。

すると、

それだけにエネルギーを一点集中できます。

もう迷わないんです!

学生時代、何やってたんだろう…と後悔することも、

いろいろ挑戦したけど何も積み重なってない…と自己嫌悪することもなくなる。

そして、「若いうちに遊んでおけばよかった」って感じることもないはずです。

社会人になってからこの本を読んで、

「やりたいことに生かせることを吸収しよう」と

今の仕事にも前向きになれたし、

学生のうちに読んでいたら、

就職活動も社会人も転職も、なーんも怖いものなし!だったと思います。

一点集中できるやりたいことを見つけよう

あなたが、やっておくべきことを良いことを探しているなら、

今のうちに「やりたいこと」を、じっくり考えてみてください。

本を買うのって勇気がいるかもしれないので、

立ち読みだけでもしてみてください!

きっと、

立ち読みじゃなくてじっくり読みたい!

本に書き込みしたい!って思うはずですよ。

わたし自身、立ち読みじゃ物足りない!と思って買って、めっちゃ書き込みしました。

ぜひ、一点集中できるような「やりたいこと」を見つけてみてください。

今やれば、他の人と差をつけられますよ!

逸

チャンスだね!

👇初回登録なら無料で30日間読める!電子書籍はKindle Unlimited!

人間関係 日々のモヤモヤ 逸のオススメ!
逸

作曲家・ギタリスト

「親子の悩みがあっても、必ず前向きに生きていける!」

中高生の進路選択で大モメ→ずっと、両親と分かり合えないことがコンプレックス。
でも音楽・ギターに出会えたおかげで、
こんなに笑顔でいられます🐨🎸

ブログでは、
「あなたが、あなたの人生を生きる」ためのアイデアを発信しています。

\フォローしてくれてありがとう/
\この記事が役に立ったらシェアしてね/
\フォローしてくれてありがとう/
スポンサーリンク
逸 OFFICIAL BLOG 「どんといけ、どーんと!」

コメント

タイトルとURLをコピーしました